在留カード

在留カード

住基法と同時に改正される入管法で、外国人に発行されるようになるカード。


空港等で上陸許可とともに発行される場合は、アルファベットのみで発行される案。

氏名は、原則としてアルファベット表記だが、旅券等で漢字氏名が判明すれば正字に修正した上で漢字氏名も併記する。

正字ではない漢字在留カード等の券面では扱わない。


法務省入国管理局/入管法が変ります! -新たな在留管理制度-

>在留カードの交付など新たな在留管理制度を導入します。

>>在留カードは,どういうカード?

http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact/koumoku1.html

新たな在留管理制度の導入に伴い交付される在留カードは,対象となる外国人に対し,上陸許可や在留資格の変更許可,在留期間の更新許可等の在留に係る許可に伴って交付されるものです。在留カードには,写真が表示されるほか,次の事項が記載されます。また,偽変造防止のためICチップが搭載され,券面記載事項の全部又は一部が記録されます。

これに伴い,外国人登録制度は廃止されます。


実務研究会(第6回)より <案>

旅券を有しないなどアルファベット氏名の取得が困難な者等(本邦出生者等)

・有効な旅券を所持しない者については,本国大使館で旅券の発給申請をして貰うよう指導するのが大原則。

・他方,特別永住者・永住者であって本邦で出生した者や,あるいは朝鮮籍の者など,種々の理由により有効な旅券を提示しない(又は出来ない)者が公的機関の発行した疎明資料漢字氏名が表記されている資料)を提示する等した場合は,漢字のみで在留カード等に表記することとなる。

施行から当面、空港等で発行される在留カード氏名漢字表記がされない。


実務研究会(第11回)より <案>

施行から当面、空港等で発行される在留カード氏名漢字表記がされない。

後日、漢字も記載された新たな在留カードが交付される。

仮住民票のない外国人住民票の氏名には、在留カードに表記された文字しか認めないので、新たな漢字在留カードが交付された場合、職権修正を行う。

* はてなダイアリーキーワード:在留カード